TOP 小顔形成の基礎知識主な小顔形成の持続期間はどのくらい?

小顔形成の基礎知識

小顔形成の評判が良い!おすすめ美容外科紹介

小顔形成の人気施術

小顔形成の基礎知識

小顔術を受ける前に、小顔術が一体何なのかを知ることは重要です。小顔術の仕組み、方法、種類、持続性、即効性などに…

詳しくはこちら

小顔形成Q&A

「小顔術って、痛いの?」「効果は半永久的なの?一時的なの?」「身体に害はないの?安全なの?」といった、小顔術に…

詳しくはこちら

小顔形成治療 体験者の口コミ

実際に小顔術を受けた方の体験談や口コミを紹介していきます。体験談や口コミを参考にすれば、実際の施術の様子、施術後の…

詳しくはこちら

小顔形成の基礎知識 小顔形成の基礎知識
主な小顔形成の持続期間はどのくらい? 詳しく知りたい方は、おすすめの美容外科に聞いてみよう! おすすめ美容外科へ

目指せ!小顔美人

主な小顔形成の持続期間はどのくらい?

美容外科で人気の小顔を作る方法・小顔形成術。現代、美容外科で取り扱われている小顔形成術には、数えきれない種類の方法が存在します。しかし、ご存知でしたか?一概に小顔形成術といっても、方法によって持続時間は様々なのです。半永久的な効果を望めるものもあれば、一時的な効果で終わってしまうものもあります。たとえば、エラ削り。エラ削りでは施術に大掛かりな手術を必要としますが、骨を確実に削ることで、半永久的な効果を望むことができます。それに対し、ボトックス注射やヒアルロン酸注射といった施術は、メスを使用しない身体に低リスクな施術の分、効果は一時的です。そのため、持続的な効果を望む場合は、繰り返し施術を受け続ける必要があります。大掛かりな施術で半永久的な効果を望むか、低リスクで安価な施術で一時的な施術を望むかは、あなた次第。小顔形成術を選ぶ際は、各施術の持続時間も視野に入れて選ぶと良いでしょう。

レディエッセ注入

レディエッセ注入

アゴ形成術で人気のレディエッセという施術方法をご存知でしょうか?レディエッセでは、歯や骨を形成しているカルシウムハイドロキシアパタイトを主成分としたものを注入することにより、理想的なアゴラインを形成することができます。レディエッセのメリットは、アゴ形成で利用されているヒアルロン酸よりも持続時間が長いことで知られています。ヒアルロン酸によるアゴ形成の持続時間が半年から1年なのに対し、レディエッセは2年以上の持続時間があります。施術方法もヒアルロン酸と同様に注射で注入する方法で、とっても低リスク。ヒアルロン酸注入より持続性の高い効果が評判を呼び、美容外科において人気のアゴ形成術となっています。アゴ形成で小顔を目指したいあなたにお勧めです。

主な小顔形成の持続期間はどのくらい? 主な小顔形成の持続期間はどのくらい?
脂肪吸引

脂肪吸引

脂肪によって大きくなった顔に効果的な脂肪吸引という小顔形成術。脂肪吸引では、カニューレという細い試験管のようなものを皮下脂肪の層に注入し、貯蓄された脂肪を吸い上げます。確実に脂肪が減少することにより、劇的な小顔効果を期待することができます。そんな脂肪吸引、効果の持続性は半永久的です。しかし、気を付けたいのは、脂肪はまた増えるということ。私達は、日々食事で脂肪を摂取します。そのため、脂肪吸引で脂肪を吸い上げた後、また脂肪が増えてしまえば、同じです。脂肪吸引をした後も体重管理に気を付け、フェイスラインやボディラインを維持し続けることが重要です。そうすることで、いつまでも小顔を保つことができます。

主な小顔形成の持続期間はどのくらい? 主な小顔形成の持続期間はどのくらい?
ボツリヌス・トキシン注入

ボツリヌス・トキシン注入

ボツリヌス・トキシン注入、いわゆるボトックス注射では、発達しすぎた筋肉を収縮させ、適度な大きさの筋肉を形成。筋肉が小さくなる効果を利用して、小顔を形成することができます。注射のみで施術できることから、プチ整形のひとつとして絶大な支持を受けている小顔方法です。そんなボトックス注射の持続性は、半永久的ではありません。そのため、ボトックス注射の効果を持続し続けようと思えば、繰り返し施術を受け続ける必要があります。しかし、効果が半永久的ではないということは、万が一、納得のいく仕上がりにならなかったとき、やり直しが利くということでもあります。効果が維持知的という点は、メリットでもあり、デメリットでもあるといえます。

主な小顔形成の持続期間はどのくらい? 主な小顔形成の持続期間はどのくらい?
小顔形成の基礎知識 小顔形成の基礎知識
詳しく知りたい方は、おすすめの美容外科に聞いてみよう! 詳しく知りたい方は、おすすめの美容外科に聞いてみよう!