TOP 小顔形成 Q&A目元の印象を変えて小顔を目指す

小顔形成 Q&A

小顔形成の評判が良い!おすすめ美容外科紹介

小顔形成の人気施術

小顔形成の基礎知識

小顔術を受ける前に、小顔術が一体何なのかを知ることは重要です。小顔術の仕組み、方法、種類、持続性、即効性などに…

詳しくはこちら

小顔形成Q&A

「小顔術って、痛いの?」「効果は半永久的なの?一時的なの?」「身体に害はないの?安全なの?」といった、小顔術に…

詳しくはこちら

小顔形成治療 体験者の口コミ

実際に小顔術を受けた方の体験談や口コミを紹介していきます。体験談や口コミを参考にすれば、実際の施術の様子、施術後の…

詳しくはこちら

小顔形成 Q&A 小顔形成 Q&A

目元の印象を変えて小顔を目指す

小顔を作る方法のひとつとして、目を大きくするという方法があります。目は、顔の中で最もインパクトがあり、第一印象を決定付ける重要なパーツです。そんな目が大きくなれば、目が占める顔の割合が増え、小顔を演出することができるのです。目が大きくなれば、小顔効果が期待できるだけでなく、愛嬌のある好印象を作りだすことも可能です。今回は、小顔効果が期待できる目のお悩みと、その解決法について紹介していきましょう。

つりあがった小さい目を大きく見せるにはどのような方法がありますか?
つりあがった目は、目頭部分より目尻部分が上に広がっているために、つりあがった印象になります。つまり、つりあがった目を大きく見せるためには、目頭部分を目尻部分同様に広げてあげれば良いのです。そこでお勧めなのが、美容外科で展開されている目頭切開法です。目頭切開法では、メスを使用し、目頭部分(蒙古襞)を切開します。そうすることで、目頭部分が広がり、大きな目にすることができます。なお、目頭部分の蒙古襞は、日本人などのアジア人ならではといわれています。蒙古襞をなくすことで、西洋人のような目鼻立ちのくっきりした顔になることもできます。さらに、目元が強調されるため、小顔効果も望めます。一石二鳥ならぬ、一石三鳥の方法といえるでしょう。
目と目が離れているのが悩みです。解消することはできますか?
目と目の感覚が離れていると、ボーっとした印象を相手に与えてしまいます。また、目と目の間の距離が目立ってしまい、その分顔が横に大きく見えてしまいます。目と目が離れている状態を改善するには、目頭切開法がお勧めです。目頭切開法では、目頭部分を内側に広げることが可能なため、目と目の間が狭くなります。そして、その分目が大きくなり、大きくインパクトのある目を形成することができます。目と目の間のスペースが狭くなることで、小顔効果も抜群。施術にはメスを使用するので、半永久的な効果を望むことができます。ダウンタイムが必要になりますが、抜糸をすれば数週間で自然な目元になります。確実に目が大きくなるため、人気の高い目元形成術のひとつです。
くっきりとした二重にしたいと思います。腫れは何日ほど続きますか?
くっきりとした二重にする方法には、2種類あります。まず、目頭切開法や全切開法といったメスを使用する方法、そしてもう一種類が埋没法といったメスを使わない方法です。メスを使う目頭切開法や全切開法では、余分な目元の皮膚を取り除くため、確実に目を大きくすることができます。目と目の感覚が広い方、目を二重にするだけではなく大きくしたいという方にお勧めです。埋没法では、目の二重ラインに特殊な糸を埋め込み、二重を形成します。しかし、埋め込んだ糸は取れてくるケースがあるため、半永久的な効果は望めません。ただし、メスを使用しないためにダウンタイムがなく、プチ整形として行える人気の高い施術といえます。あなたの元の目の大きさや理想とする仕上がりによってどの方法を選べば良いかが変わってくるため、当医師と念入りなカウンセリングを行い決定するのが一番です。
小顔形成 Q&A 小顔形成 Q&A

カンタン小顔マッサージ(首回り)

お家で簡単に行える小顔エクササイズの方法として、首周りのマッサージを紹介したいと思います。首には沢山の血管やリンパが通っており、マッサージしてあげることで血液やリンパの循環を促すことができます。そんな首周りのマッサージ方法では、まず指全体の腹を使って上から下に流してあげましょう。入浴中などの身体が温まっているときに行うと効果的です。また、入浴後にボディローションを使いながら行うのも良いでしょう。また、首を360度回転させることも小顔に効果的です。右回りに一回転、そして左回りに一回転。コキコキと音がしても気にせずに回しましょう。習慣付けることで、日に日に小顔になることができます。なお、首周りの血流やリンパの循環が良くなると、肩こりが起こりにくくもなります。